神奈川県小田原市の釣具店 ルアー、ソルト、ジギング用品も豊富取り扱い

商品詳細 ASS×加藤啓之 枝豆じぐ タチウオ専用アシストフック

 

●枝豆120g用フロント用  針 がまかつ近海ファイン2/0 ライン AS F10 950円(税込) 在庫あり

●枝豆120g用リアー用   針 がまかつ近海ファイン2/0 ライン AS PE10 929円(税込) 在庫あり

●枝豆150g用フロント用  針 がまかつ近海ファイン2/0 ライン AS F10 950円(税込) 在庫あり

●枝豆150g用リアー用   針 がまかつ近海ファイン2/0 ライン AS PE10 929円(税込) 在庫あり

加藤啓之氏のブログより

魚は全身感覚機関みたいなやつらです。魚をジグから離さない、逃避行動をとらせないと言うことがキモです。

ブルーライン
水中パヤオの青色のパラシュートには魚が多く集まる。港の岸壁や橋脚を青色に塗り替えたら魚が集まり出した。
など、青色に対して魚は落ち着くのか、違和感を持たないのかわかりませんが、とにかく集まる。

ノンワイヤー、細号柄
ワイヤーを水中で引くことで水粒子の振動が起こります。この振動は魚が嫌います。
魚は外からの刺激を感知して逃避行動を取ります。

ちなみにPE単体は、モノフィラと違い、繊維の集合体で、繊維一本一本は簡単に切れますが、太刀魚の歯で繊維をすべて切る事はなかなか難しい。
魚に違和感を与えず、切られずキャッチする。
細号柄のPEライン、ノンワイヤーということになります。
(写真は20本程度つったあとのものです)

ハリのジグへのセット方はパッケージに書いてあります。
ちなみにセット方法は釣果に大きく左右するところです。

フォールで食い上げしてくる魚に対して、ジグ、リーダーをセンターとしてハリが左右に分かれる形になることがあり、この時のハリ先は、下から突き上げてくる魚に向きます。枝豆じぐは凸部を海底に向けてフォールします。
凸部にハリが来るようにセットしてもらえば、ジグの両サイドにハリを出せ、突き上げ食いしてくる魚をワイドにとらえる事ができます。

太刀魚は噛みつき型の補食をするので、ハリは軽く細くと言うことになります。
近海ファイン採用なので、ジグの重さと魚の食い上げで勝手に掛かるケースも多発します。

とにかく、寄ってきた魚をジグから離さない。逃避行動をなるべくとらせない!

【ノンワイヤー設計】

ワイヤーを引くことで出る水粒子の振動が魚の退避行動ととらせ、タフな状況下では釣果に大きく左右する場合があります。魚に違和感を与えずジグから離さないことをコンセプトにしています。
水中でナチュラルに見えるASブルーラインを採用。ブルーラインは魚に警戒心を与えにくいといわれています。

リング AS #3使用 小さく軽いので、ジグの動きを邪魔しない

【タチウオが嫌う要素を徹底排除】
フロント用はジグに絡まないようにPE10号フロロ入りを採用
リアー用はフォール時にジグに沿わせたいためPE10号フロロ無しを採用

この商品のご注文、お問い合わせは以下のフォームからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

郵便番号

ご住所

お問い合わせ内容