神奈川県小田原市の釣具店 ルアー、ソルト、ジギング用品も豊富取り扱い

商品詳細 リップルフィッシャー ランナーエクシード95TC

ランナーエクシード95TC 82500円(税込) 在庫あり

※西濃運輸営業所止め、または会社宛ての場合 送料サービス

Length : 9ft5in(Closed Length:1495mm) Lure : MAX Jig 120g / Plug 30~90g Line : MAX PE4 Drag Max : 6kg/45° Weight:290g

2022年、ロックショアカテゴリーRunnerExceedシリーズにNew Weaponが登場します。 フィールドのハイプレッシャー化等により難しい状況にも対応するため、そして多様化するルアーをも使いこなすためにNewコンセプト95TCを追加し、RunnerExceedシリーズは進化します。 【New Model RunnerExceed 95TC・製品コンセプト】 RunnerExceed 95TC の製品コンセプトは「難しい状況の打破」です。 難しい状況とされる晴天無風時やハイプレッシャーでの魚のスレ。 ターゲットはいてもなかなか口を使いずらく、ダイペンの単調な操作のみでは攻略の難しい時に、ダイペンのテクニカルな操作をはじめ、ポッパーやアンダーウォーター系のルアーを屈指し、攻略するためのモデル。 アングラーの意図した通りのアクションをルアーに付けることができ、使い手の引き出しが多いほど真価を発揮するロッドです。 【TCとは】 そしてRunner Exceed 95TCの「TC」ですが、テクニカルとテクニックの略でテクニカルな操作感・テクニックを遺憾なく発揮するためのロッドということでこのTCと名付けられました。 テクニカルなゲームを実現するレスポンスの高いブランクで、テクニック重視の技巧派アングラーにこそマッチするロッドに仕上がっております。 ブランクテーパーはレギュラーテーパーでティップ部まで張りが強く、負荷がかかるほどスムーズにバット部方向へ支点移動します。戻りの速さ、レスポンスの高さが特徴で、ファイト時もスピード感のある展開を得意とします。 【レングス・パワー設定について】 この95TCですが、ロッドパワーはPe4号クラスですのでRunnerExceedシリーズではMHクラスになります。95TCのレングスとパワー設定にもこだわりがあり、まずはどうして4号クラスになったのかという点をお話しします。 テクニカルなルアー操作にはタックルの軽さが必要不可欠であり、軽快さを求めると4号 に8000番クラスのリールが適当であり、かつ5~6kgサイズをアベレージとし、場所さえ選べば10kgクラスとも対等にやりあえるパワーということで、MHパワークラスになりました。大型の出る明らかに良い状況(明らかに入っている魚が大型、まずめや潮変わり時)には6号クラス以上を使用する前提とし、ミドルクラスロッドの必要性を再認識できるロッド。95TCに求めたのは、「一日通して飽きなく釣りをするに必要な性能は~・・」を突き詰めて開発を進めました。 またレングス設定ですが、操作レスポンスの高さと磯での使用性を考え9ft半ばに設定しました。  

    この商品のご注文、お問い合わせは以下のフォームからお願いします。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お電話番号

    郵便番号

    ご住所

    お問い合わせ内容